明治150年記念 村田清風記念館 特別講演

 今年は明治改元150年記念ということで山口県をあげて様々なイベントが開催されています。もちろんこの北浦でも明治維新胎動のまち“萩”では「萩・明治維新150年まつり」として多くの事業を展開され、この北浦うぇぶでも紹介させていただいております。そして、この度、紹介させていただくのは今年明治改元150年を記念してリニューアルされた長門市三隅にある村田清風記念館で開催される特別講演会(全2回)です。第1回目は8月18日に開催され、講師に文学博士であり慶応義塾大学文学部准教授の上野大輔氏(長門市出身)をお招きして「明治維新と長州藩士」をテーマに講演していただきます。「明治維新」は日本史上の出来事として有名ですが、いつからこのように呼ばれているのか、またいつからいつまでが明治維新なのかについても、諸説あります。近代化という視点で「明治維新」を捉えたとき、明治維新はどのような意味を持っているのか。そのようなことを考えながら、長門市との関わりの深い長州藩士の生き様にも、目を向けていく講話となります。

開催日 8月18日(土)
時間 14時~16時
会場 長門市三隅支所 三隅保健センター
主催 村田清風記念館・長門市教育委員会
問 村田清風記念館
℡ 0837・43・2818

LINEで送る