(一社)萩青年会議所「はじめての挑戦!カヌー体験教室」

地域社会の健全な発展を目指す萩青年会議所。本年度は「藍より青し」のスローガンを下に過去最多の事業が執り行われています。この北浦うぇぶでも毎号のように新しい事業を紹介させていただいておりますが、今号紹介させていただく事業は2018年度萩青年会議所 市民力拡大委員会による「はじめての挑戦!カヌー体験教室」です。
萩市川上は国内有数のカヌー競技場を備え、毎年ジャパンカップなどの全国規模の大会が開催される地域です。それゆえ、川上競技場をホームにと日本を代表するカヌー選手がこの萩に移住するほどカヌー競技の世界では超有名なところ。しかしながら、萩市民のカヌーに対する関心や、素晴らしい競技場があることへの認知度は低く、2年後の2020年に開催される東京オリンピックの正式種目にもなっているカヌー競技のキャンプ地誘致運動も盛りあがりに欠いており、この保有資源を十分に活用できていないでいます。キャンプ地誘致が実現すれば地域経済の活性化にも繋がりますし、市内のカヌー熱が高まれば、地元からのオリンピック選手輩出も考えられ、地域社会の発展の一助となること間違いありません。
この度の「はじめての挑戦!カヌー体験教室」は川上のカヌー場を広く知ってもらうことを、ひいては子どもたちに「初めて」を体験することで、掛け替えのない思い出を作ってもらい、郷土愛の醸成に繋げることを目的とされます。

(一社)萩青年会議所 市民力拡大委員会委員長・長山達哉さん

「阿武川特設カヌー競技場は本当に素晴らしい競技場です。おいでませ!山口国体の競技会場として整備されて以来、ジャパンカップなど、毎年多くの関係者が訪れます。しかしながら、阿武川カヌー競技場だけで滞在期間を過ごす人も少なくなく、自然・歴史豊なまち”萩”を十分に堪能されていないところもあるかと思います。地元がカヌー競技に目をむけ、盛り上がり、受け入れ態勢を整えることで、地域の活性化に繋がるはずです。その為に、先ずは体験し、知ってもらいたい。また初めての体験であれば印象はとても濃いものになるはずです。定員は限られていますが、ご参加され楽しんでいただけた方は、是非参加されなかった方をお誘いいただきリピートしていただきたいです。」

 

 

 

日時:平成30年7月28日(土)8:30~15:30
※荒天等で催行できない場合は8月5日(日)に延期。
集合:萩阿武川温泉公園(萩市川上4892-1)
内容:カヌー体験教室(萩阿武川温泉公園前)、川くだり(河添河川公園~常盤島~玉江河川公園)

当日スケジュール(予定)
8:30 参加者集合・開会(萩阿武川温泉公園)
9:00 カヌー指導開始(萩阿武川温泉公園前)
11:20 昼食
12:50 川くだり開始(河添河川公園~)
14:30 川くだり終了(~玉江河川公園)
15:30 閉会・解散

対象:萩市内小学4~6年生(カヌー未経験者)
定員:20 人
※応募多数の場合は抽選。
参加料:1,000 円(昼食代、保険料含む)
準備するもの:濡れてもよい服装・靴、帽子、タオル、着替え、水分補給できるもの
申込方法:参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAX(0838-22-1108)、
またはメール(hagijc2018kanoe@gmail.com)にてお申し込みください。
申込期限:6月22 日(金)
申込書配布箇所:萩市役所広報課、萩市各総合事務所、萩市民館、萩市民体育館、萩商工会議所、萩市教育委員会、萩市内小学校など
申込書ダウンロードページ

<主催・問い合わせ>
一般社団法人萩青年会議所
萩商工会議所内TEL0838-25-3333(藤田)
緊急連絡先:市民力拡大委員会TEL090-7128-4099(長山)

LINEで送る