連載 わんにゃんHAGIコラム 第6回

暖かい陽気になり、季節はすっかり春🎵
でも、浮かれてばかりはいられません!
暖かくなると、犬猫の大敵、ノミやマダニは活発化し、フィラリア症を感染させる蚊も発生してきます。
ノミダニの駆除は年間通して必要ですが、フィラリア症の温床、蚊は、気温が15度くらいになると発生し始める為、4〜5月頃から予防を開始しなくてはなりません。
フィラリア症に感染している犬猫の血を吸った蚊が、健康な犬猫を刺す事によって感染させる訳ですが、犬の場合、フィラリアが寄生すると、血液の流れが悪くなり、様々な障害を引き起こし、放置すれば、心臓や肺動脈に達して死に至ります。
猫の場合は犬に比べて寄生する虫の数が少ないため、より診断が難しく、肺に障害を起こし、咳、呼吸困難、嘔吐などの症状が出た時には手遅れの事もあり、突然死する場合もあります。有効な治療法がない為、予防がとても大切になります。
早めに動物病院で予防薬を処方して貰い、大切な犬猫の命を守ってあげて下さいね!

LINEで送る