若者の政治関心を!(一社)萩青年会議所5月度例会 萩市長を招いての公開例会「これからの萩市について」

萩青年会議所は、「まちづくり事業」「ひとづくり事業」を展開することで地域社会の健全な発展を目的とした団体です。その歴史は長く、昨年60周年を迎え、今までも地域のリーダーを多く輩出してきました。今年2018年度は田村卓巳氏が理事長を務め、「藍より青し」をスローガンに1月より事業を進められています。この北浦うぇぶでも2月に開催された「2018年度事業プレゼンテーション」を紹介させていただきました。そして、5月15日(火)に開催されるのは、萩市長・藤道健二氏を招いての公開例会「これからの萩市について」です。萩市長・藤道健二氏をお呼びして、若者の質問に対して答えていただく、また、若者の提言をテーマにパネルディスカッションを展開されます。会場は田町商店街イベントホールJOY201。当日は自由参加。事前にテーマとなる意見・提言をSNS(FacebookとTwitter)で募集。募集期間は4月15日までとなっています。北浦うぇぶの読者層は40歳以上が圧倒的となっていますので、是非、これからの萩市のため、お子さんや知人の若者に、このイベントをお知らせいただけたらと思います。

開催日 5月15日(火)
会場 田町商店街イベントホールJOY201
時間 開場:18時30分 例会:19時~21時
参加 自由(席はステージ側から若い順で座っていただきます)

質問・提言募集
①質問は萩市長に聞いてみたいことをお寄せください。
②提言は「5年後の萩市」をテーマとした提言をお寄せください。
どちらとも以下の方法で受け付けます。
Facebook (一社)萩青年会議所のFacebookページにあるイベントページに投稿ください。
Twitter 質問の場合はハッシュタグを「#萩市長に質問」提言の場合は「#萩市長に提言」でツイートください。

Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/895518667297661/

LINEで送る