油谷こどもミュージカル 第16回定期演奏会「心の翼広げて」

油谷こどもミュージカルは平成14年にラポールゆやから全国へ発信できる事業として発足し、今年で16年目となります。脚本・演出を手掛けるのは下関市民ミュージカルの会代表の伊藤寿真男さん。出演は長門市内の小学4年生から高校3年生まで34人。
今回上演される「心の翼広げて」は父親と母親から引き裂かれた子ライオン「レオ」が主人公。レオはヌーの兄弟「ヌータン」「ヌーチャ」と草原で暮らしていましたが、王国では、占い師「アデュ」が病気の王の名のもとに権力を自分のものにしようと企み、対抗してレオを元の王子に戻そうと、メスライオン「シュル」が懸命に動きます。王国の行方や草原の仲間たちの未来、レオの選択が注目される作品です。
保護者や一般のボランティアスタッフが、衣装や舞台装置の制作などで公演をサポートされ、一から手作り舞台を創りあげる油谷こどもミュージカル「心の翼広げて」。是非御来場ください!

開催日 12月17日(日)
会場 ラポールゆや
公演時間 午前の部11時~/午後の部14時~
入場料 一般1300円 高校生以下700円(※小学生未満無料)
チケット販売場所 ラポールゆや、ルネッサながと、長門市内各公民館、日置農村環境改善センター、里山ステーション
主催 地域文化育成事業実行委員会・油谷こどもミュージカル実行委員会
後援 長門市教育委員会
問 ラポールゆや
℡ 0837・33・0051

 

 

 

 

 

LINEで送る