10月まで期間限定営業 玉ネギ畑香辛料部カレーライス

玉ねぎ畑2 (1)

週末の夜を中心に、市内外から音楽好きたちが集まるLive&Bar玉ネギ畑で、カレーライスが人気を集めていることをご存知ですか? 実は、「玉ネギ畑香辛料部」として、7月からランチ営業を始めており、カレーライスを提供しているのです!本来は、海水浴客が多く訪れる8月末までの営業予定だったのですが、好評につき、10月末まで延長し、営業しています!

なぜ、期間限定なのかというと、カレー担当の佐伯和道(さえき・かずみち)さんが、タイ・プーケットでも飲食店を経営されており、タイが雨季の間のみ、故郷・萩に帰ってこられているから。そもそも、佐伯さんは、大阪のホテルに勤務されていたフレンチの料理人で、4年前から、タイで観光客向けの飲食店を経営されています。オフシーズンとなるこの時期に帰国し、萩で過ごすなかで、数年前、玉ネギ畑のオーナー・岡田夫妻と知り合い、萩で唯一のライブハウスである玉ネギ畑にたくさんの人が訪れるきっかけになればと、今シーズンからランチ営業を始めました。

気になるカレーライスは、完全無化学調味料、無添加物、無加水で作られたチキンカレー。玉ネギやニンジンなどを丸一日煮込んだトマトソースに自家製ガラムマサラを加えたトマトベースのカレーで、スパイスの辛味と野菜の旨みが詰まったカレーが食欲をそそります。また、野菜ジュースで4日間煮込んだ長州どりの手羽元は、骨からホロリと離れる柔らかさです。じっくり煮込んでいる上に、小麦粉も使用していないので、カレー自体がサラッとしており、油も不使用でヘルシー。また、蒸しショウガを使用しているからか、食べ進めると、徐々に体の内側から温かくなり、デトックス効果も期待できるかもしれませんね。

手間暇かけて作り上げるカレーは、味噌汁付きで、並サイズが500円とリーズナブル。味噌汁は、萩産いりこで出汁をとり、オーナーが経営する岡田味噌醤油の味噌を使用。優しい味わいの味噌汁も好評です。これらには、「毎日食べても、体にも、財布にも負担にならないカレーを提供したい」という佐伯さんの想いが込められています。実際に、毎日のように来られる方もいれば、二日酔いでも、このカレーならば食べられるというお客様もいるとのこと。また、海水浴の際に立ち寄ったネパール人留学生にも好評だったそうです。
厳しい残暑が予想されている今年の初秋。体にも、お財布にも優しいカレーを食べて、残暑を乗り切りましょう!

玉ねぎ畑1 (1)
玉ネギ畑香辛料部・佐伯和道(さえき・かずみち)さん
学生を含め、お客様が毎日食べに来られるようにと、余計なものは一切入れずに、低価格で提供しています。それも、私自身、音楽が好きで、せっかくの萩で唯一のライブハウスに、もっと多くの人が来てくれたらと願っているからです。月に一回、「菊ヶ浜音楽夜会」というイベントも開催していますので、昼だけでなく、夜の玉ネギ畑にも気軽に足を運んでいただけたらと思います。ぜひ一度、お越しください!

玉ネギ畑香辛料部
営業期間/10月末までのほぼ毎日
営業時間/11時30分~夕方まで(売り切れ次第終了)
料金/並500円、大600円、さらに大700円
※辛さ増し可、テイクアウト可、ソースのみは100円引き

Live&Bar玉ネギ畑
場所/萩市今魚店町106❘2(菊ヶ浜沿い)
営業日/主に金、土曜日(平日でもライブ開催時は営業)
営業時間/20時~深夜
◆菊ヶ浜音楽夜会
開催/毎月1回、土曜日
時間/19時~
入場料/無料
※投げ銭制、2ドリンクオーダー
※出演者も随時募集中
※Facebookページ有り
問い合わせ/岡田さん
☎090・9416・2330
☎080・5610・5996

LINEで送る