史都萩を愛する会設立50周年記念講演会

今年度、設立50周年を迎える「史都萩を愛する会」の記念講演会が開催されます。
演題は「武士道と長州藩」で、講師は東京大学史料編纂所教授の山本博文氏です。山本氏は、平成4年に「江戸お留守居役の日記❘寛永期の萩藩邸」により、第40回日本エッセイストクラブ賞を受賞されて以来、江戸時代研究の第一人者として注目されていて、NHKEテレの教養番組「知恵泉」にもしばしば出演されています。講演会では、武士道に関する著作も多くある山本氏から、長州藩における武士道をテーマにお話いただきます。どなたでもご参加いただけますので、ぜひ、足をお運びください。

開催/5月21日(土)
時間/14時(史都萩を愛する会総会終了後)~16時
場所/サンライフ萩
参加料/無料(申し込み不要、先着200名)
問い合わせ/萩博物館
☎0838・25・6447

LINEで送る